ドイツの旅 2013

久しぶりのブログ更新になります。

日頃弊社をご利用していただいているお客様、いつもありがとうございます。

さて、少し前の話になりますが、2013年にドイツ国内を1500kmほど運転してきました。

「アウトバーンを走ってみたい!」の一心で、ミュンヘンからフランクフルトまで約1500km、左ハンドル右車線MT車の慣れない環境でしたが、走ってみたい欲求が勝り、実現に至った次第です。

image

高速出口のラウンドアバウト。右側通行の国では反時計回りに周回します。慣れてないとかなり混乱します。ナビを設定していても迷います。

Googlemapさんに「4番目の出口を右折です」とアナウンスされても、かなり戸惑います…

しかしながら、世界どこいってもGooglemapさんには大変お世話になってます。ほんとに便利ですね。

このラウンドアバウト、国によって多少違いがあるようで、ドイツ、フランスなどは周回路優先ですが、イギリスだけは接続する直線から入ってくる車が優先だそうです。(私はイギリスは走ったことないので、聞いた話ですが…)

image

アウトバーン(ドイツ)

基本的には制限速度なし。高速料金も無料でした(2013年時) 制限速度があるところは日本と同じようにキロ表示で標識がでます。

ヨーロッパの人たちは規制がないので、ものすごいスピードで走っていますが、制限速度が決められている区間はしっかり速度を遵守してました。

その点では日本人よりはマナーがよいと感じました。日本の制限速度なんてあってないみたいなものですからね…特に下道は。

再考する必要があるのかもしれません。

image

みなさんも海外での運転に興味があるのなら、国際免許を交付してもらい、経験してみるのもよいかもしれません。国際免許は運転免許試験場で数千円で即日発行してもらえます。次回は海外レンタカーの借り方について書こうと思います。

t.t